calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

隠しカーテンでECO

0

    エアコンが廊下に向かって設置されおり、

    扇風機で空気を廻して、部屋に閉じ込めようとは、

    している、が。

    JUGEMテーマ:節約&エコグッズ

     


    長襦袢風着物下着、出来上がりました。

    0

      和裁教室で先生に、

      「みやぐちをね」言われると、

      脳内で、

      みやつぐち→身八つ口→あそこね、

      と、脳内で三段階認証となる。

       


      無双袖問題が役に立った。

      0

        シルクの洋服生地で、浴衣の型紙を買って、

        なんちゃって長襦袢を作成中。

        浴衣の型紙なので、勿論、

        無双袖の作り方が出ておらず、分からず、

        ネットを巡った。

         


        和裁 和洋裁 2本立て 

        0

          和裁教室では、母のお召を仕立て直し、

          自力では、戴きものの絹の布を使って、

          ミシン和裁、和洋裁で、長襦袢を縫っている。


          三歩進んで三歩下がる

          0

            母の衣装箱にあったお召、

            身丈も裄も短く、袖だけは長い。

            羽織にするしかないかと思っていたが、

             

            「身丈、158cmでどうにかなる?」

            「します、腰ひも下にすればいいんですよね」

            「そう」

            「大丈夫です」

            で、進めた。


            手暗がりもハズキルーペ

            0

              和裁教室で、先生に、

               

              「若いころ、縫物をしていると、

              『そんな手暗がりで良く縫えるわね』って母に言われて、

              手暗がりって、何?どうしてって思っていましたけど、

              今、母の言葉を理解できます。

              明るさが欲しいって、明るいところ探しますものね」と話すと、

               


              シルク洋服生地で長襦袢

              0

                夏服をしまっていると、

                衣装箱に貰ったシルク生地を見つけた。

                計ってみると、6m50cmある。

                これって、長襦袢にできないか。


                私はボレロ

                0

                  夏服をしまいながら、色が好きで買ったのに、

                  襟空きが広すぎて・・・、

                  「今年も着なかったね」深い赤のTシャツ、

                  「やっぱり、来年の着ないのかな」

                   


                  お召の仕立て直し、始めました。

                  0

                    母の古い縞のお召を着たく、丸洗いに出すと、

                    「早く洗い張りしないと。

                    胴裏のシミが着物に移っちゃうから」

                    と悉皆やのお爺さんに言われて、気になっていた。

                     


                    手慰み第2弾

                    0

                      手慰み 第2弾は、

                      浴衣地で作る、湯上りならぬ、

                      プール上がりタオル。

                       

                      続きを読む >>

                      | 1/6PAGES | >>