calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

イヤミス対ハートフルミス、PHP文庫 細谷正充さん編

0

    届いた「あなたの不幸は蜜の味」を見て、

    なんで買ったんだろうと、暫く考えて。

     

    文芸評論家が編集したとの、アンソロジー、

    に惹かれて、対極にあるハートフルミステリーと、

    「これを買った人はこれも買っています」

    アマゾンのサイトに踊らされて、

    合わせて、買ってみたのです。

    JUGEMテーマ:書評


    隠居すごろく 西條奈加さん

    0

      西條さんの時代小説、

      1ページ目で驚いた、字だらけ、余白が全然ない。

      JUGEMテーマ:書評


      希望荘 宮部 みゆきさん 文春文庫

      0

        「名もなき毒」から始まった、杉村三郎シリーズ第4弾。

        初の短編集。

        寝ないで読み続けてしまう長編よりも、

        「はい、今夜はここまで」と区切れる短編が好きなので、

        私には好都合でした。

        JUGEMテーマ:書評


        十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞 内館牧子さん

        0

          「十二単衣を着た悪魔 映画化」

          ヤフーに出ていた映画の情報で知り、

          題名に惹かれて図書館で借りて読んでみた。

          JUGEMテーマ:書評


          もっと知りたいフェルメール―生涯と作品  小林頼子さん

          0

            熱海のモア美術館のレンブラントの自画像を見て、

            「この人、絵上手いですね」と友人が言い、

            「当たり前じゃない」と思ったのですが、

            絵描きだからうまいとは言えないのかと、

            次の瞬間に思いました。

            JUGEMテーマ:書評


             膠着 今野敏さん

            0

              今野敏さんと言うと、警察小説が有名なのですが、

              人に生き死に小説が嫌なので、

              私は専ら「とせい」「仁侠シネマ」などユーモア部門をしています。

              JUGEMテーマ:書評


              「仁侠シネマ」今野敏さん

              0

                「とせい(任侠書房)」「任侠学園」「任侠病院」「任侠浴場」とシリーズで読みました。

                 

                「任侠浴場」では、

                こんなことで、再建できるなら、銭湯減ったりしないから!

                 

                銭湯に通う私には、

                「知らないだろう、銭湯の事を。さらっと題材に良いからと、

                選んだだけだろう」と腹が立ち、

                もうこのシリーズを読むのは止めようと思った、のですが。

                JUGEMテーマ:書評


                雨月物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

                0

                  西條奈加さんの、「雨上がり月霞む夜」を1回読んで、

                  最後ページに、「雨月物語」上田秋成と出ていて、

                  あ〜、雨月物語が下になっているのだと知り、

                  読み返した。

                  JUGEMテーマ:書評

                   


                  無能の鷹 はんざき朝未さん

                  0

                    どこで引っかかったか、アマゾン、

                    何故だか、私が好きそうと思われたらしく、

                    「無能の鷹」をお勧めされた。

                     

                    「今すぐお読みいただけます、無料アプリ」で読んでみて、

                    アマゾンの計略に掛かり、

                     

                    「たまにはいいわね」で買って読んでみた。

                    JUGEMテーマ:書評

                     


                    雨上がり月霞む夜 西條奈加さん

                    0

                      幻想的で切ない。

                      一度読み終わって、雑に読んだ気がする。

                      ちゃんと丁寧に読んだとは言えないなと、

                      もう一度読もうかな〜と思いながら、

                      最後のページを見ると。

                      JUGEMテーマ:書評

                       

                      続きを読む >>

                      | 1/10PAGES | >>